スポンサーサイト

  • 2010.04.24 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


おじさん犬 警察犬試験に挑戦3度目 実はあがり性(毎日新聞)

 人間に換算すれば40〜50歳にあたるおじさん犬、ジャーマンシェパードの「アボイン」(7歳)が20日、警察犬を目指して“2浪”している埼玉県警の登用試験に臨む。訓練士として付き添う佐藤加津美さん(30)は「あごの力が強く犯人を捕まえる能力は高いはず。能力を生かせる仕事に就いて彼らしい生き方を」と三度目の正直を祈る。

【写真特集】毎日動物園

 埼玉県警は、警察犬の能力を維持するため、任期1年の嘱託制を採っており、毎年試験を実施。昨年は96頭中68頭が採用された。だが「連続不合格は聞いたことがない」(県警鑑識課)という。

 警察犬は、試験内容によって、足跡追及▽臭気選別▽警戒▽地域探索−−をそれぞれ専門とする。アボインが今回“受験”するのは、要人警護や犯人確保に出動する警戒犬。犯人に見立てた人物の腕をかんで動きを封じ込める試験で、一発勝負だ。

 佐藤さんは「アボインはあがり性なんです」。試験では目をきょろきょろさせたり急ぎ足になり失敗。

 アボインは民間の大井警察犬訓練所(埼玉県川越市)で生まれた。同訓練所の意向で、これまでは足跡追及犬を目指していた。出動要請が最も多く社会に貢献できる機会も多いからだ。今回は志望を転向した。

 「家庭犬としてのんびりする生き方もある。でも一度はアボインを現場に連れて行きたい」と意気込む佐藤さん。2人の挑戦が実れば、6月1日に警察犬になる。【山本愛】

【関連ニュース】
不審者見逃さないワン “かわいすぎる”お巡りさん、人気
わさおの“ぶさかわいい”ティッシュ人気 北東北限定
マリン大役、警察から「みまもり犬」委嘱
【写真特集】戦場に散った動物たち

<1Q84>朝からファン、書店「ありがたい話題」 名古屋(毎日新聞)
<ストーカー事件>初公判で認否留保 ノエビア元副社長(毎日新聞)
41年ぶり、都心で最も遅い降雪=低気圧と強い寒気が影響(時事通信)
仙谷氏発言「全く論外」=官房長官(時事通信)
首相動静(4月14日)(時事通信)

みんなの党、参院選目標10議席以上(読売新聞)

 みんなの党の江田幹事長は19日、衛星放送「BS11」の番組で、夏の参院選の目標として「比例選で800万票以上、(地方選挙区とあわせて)10議席以上の獲得」を掲げた。

 江田氏は、「比例選で7人前後取りたい。比例と選挙区あわせて30人以上(公認候補を擁立したい)。何県か、1人区でも立てようと思っている」と述べた。

 また、「たちあがれ日本」や「日本創新党」との連携については、「両党とも保守というより、国家主義的な政党だと思っているので、その辺がネックになる。加えて、たちあがれ日本は、財政再建至上主義みたいなところがある」と語り、否定的な考えを示した。

エプソンのパソコン発火の恐れ、無償修理(読売新聞)
G20、出口政策が論点に=加藤元財務官に聞く(時事通信)
大田・観音通り共栄会 高齢化進む商店街 寄席で活性化狙う(産経新聞)
欧州、17日も14便欠航=火山噴火の影響−日航・全日空(時事通信)
ケージ内でテン捕獲=トキ襲撃、同一かは不明−環境省(時事通信)

【外国人参政権 欧米の実相】(4)「明日に架ける橋」の皮肉(産経新聞)

 デンマーク・コペンハーゲンとスウェーデン南部マルメ間の海峡を結ぶオーレスン・リンクの橋梁(きょうりょう)部分(全長7845メートル)は、2000年の開通時、往年の米人気デュオ、サイモン&ガーファンクルのヒット曲にたとえ「明日に架ける橋」と呼ばれた。

 スウェーデンにはデンマークに支配された歴史があり、過去の確執を乗り越えて未来を築こうという願いが込められたのだが、皮肉にも橋を渡ることでしか明日への希望をつなげないカップルが続々と誕生した。

 翌01年11月のデンマーク総選挙で、移民対策の強化を訴えた自由党が躍進し、保守党と少数中道右派連立政権を発足させた。極右のデンマーク国民党が閣外協力し、デンマーク人が外国人と結婚し同国に呼び寄せる場合、2人とも24歳以上にならないと申請できないというルールを導入した。イスラム系移民の増加を規制するのが目的だった。

                 ■ ■ ■

 チュニジア出身のイスラム教徒カシム氏(23)=仮名=はイタリアでプロサッカー選手を目指し練習していたが、07年夏に足を故障。そんなときインターネットで知り合ったのがデンマーク人女性エレゴーさん(37)=同=だった。秋に2人はミラノで落ち合い愛をはぐくんだ。

 カシム氏の労働査証は期限切れとなり、母国に帰れば徴兵される。結婚してデンマークに住もうにも24歳ルールが障害になった。

 エレゴーさんは欧州連合(EU)の市民権を利用してスウェーデン南部に新居を構え、カシム氏と結婚。毎日、「明日に架ける橋」を渡ってコペンハーゲンの職場に通った。3カ月後、EU市民権を得たカシム氏はデンマークに移住した。人権団体の助言で法的な抜け道を利用したのだ。

 人権派弁護士ニールス・エリック氏によると、資金がないカップルはコペンハーゲンとマルメで別居し、橋を渡る近距離恋愛を強いられる。その数約1千組だという。

 デンマークでは1981年から3年以上の居住を条件に、すべての外国人に地方参政権を与えている。24歳ルールを提唱した国民党は「イスラム系移民は間違った政党に投票するので、参政権を与える必要はない」と地方参政権の剥奪(はくだつ)を叫ぶ。2005年にイスラム教預言者ムハンマドの風刺画を描いてイスラム世界の反発を招いた漫画家が今年1月、ソマリア系デンマーク人に襲撃されたのを機に、移民排斥の度をさらに強めたのだ。

 一方、5歳のとき両親とパキスタンから移住し、移民背景をもつデンマーク人として2001年の総選挙で初当選した社会人民党のカマル・クレシ国会議員(39)はため息をつく。

 「1980年代のデンマークは寛容だった。不倫などで家族の名誉を汚したとして、家族に殺される名誉殺人は過去10年で2件なのに、そればかりが強調される」

 人口550万のデンマークに住む非西欧移民は6%超の36万人。クレシ氏は「移民背景をもつ人口が3割の地域もある。今さら外国人の地方参政権を取り上げようという主張はばかげているし、逆に緊張を高めるだけだ」と指摘する。

                 ■ ■ ■

 デンマークの政策を批判し“結婚難民”を受け入れているスウェーデンは、1975年に3年以上の居住を条件に外国人全員に地方参政権を与えた。移民の大半がフィンランドなど北欧出身で、参政権を付与してもそれほど大きな支障はなかったことも背景にある。

 ストックホルム大学政治学部のウルフ・モーケンスタム副学部長によると、外国人の投票率は当初、60%前後と高かったが、最近では34〜39%に低下した。投票が地方自治に反映されているとの実感が薄まり、北欧以外からの移民の割合が増えたことが要因だ。

 同氏は「地域社会のために働き、地方税を納めているのだから、地方自治に政治参加するのは当たり前だ。福祉国家のスウェーデンに住む人は平等に扱われ、連帯が必要だという強い信念がある。移民による政党が出現するのではという懸念はあったが、“フィンランド党”はついに誕生しなかった」と語る。

 ただ、今年9月の総選挙では、移民排斥を唱えるスウェーデン民主党の得票率が、5%を超えて初議席を獲得する可能性が強まっている。(コペンハーゲン 木村正人)

<コウノトリ>野生と放鳥のペアからひな 兵庫・豊岡の公園(毎日新聞)
空自スクランブル299回 平成21年度、66%はロシア機 (産経新聞)
地下鉄30本運休、7人転倒・搬送…春の雪(読売新聞)
領土問題「逃げるつもりない」=ロ大統領、鳩山首相に強調(時事通信)
生後6か月の長男の頭に暴行、21歳父親逮捕(読売新聞)

兜町の覆面強盗3人逮捕(産経新聞)

 警視庁組織犯罪対策2課は12日、強盗致傷の疑いで、千葉県流山市の無職、洞下英範容疑者(21)ら3人を逮捕した、と発表した。同課によると、3人は容疑を認めている。

 逮捕容疑は3月16日午前11時40分ごろ、東京都中央区日本橋兜町のカード決済代行会社に覆面をかぶって押し入り、男性社員(51)にモデルガンを突きつけ、「金を出せ、殺したくない」などと脅迫。男性社長(30)から現金約7万円などを奪い、男性社員に骨折などのけがをさせ逃走したとしている。この事件では、白徳男被告(29)が現場で社員に取り押さえられ、強盗致傷容疑で逮捕、同罪で起訴されている。

【関連記事】
「スピード違反だよ」パトカー警官装い、現金要求
覆面パトとミニバイク衝突 三重、女子大生が重傷
タイガーマスクのマスクかぶって集団暴走 36人を検挙
コンビニ強盗、財布奪ったが…落として逃走 千葉・酒々井町
覆面の男4人組、夫婦縛り300万円強奪 愛知

急拡大カーシェアリング 車両管理、安全、防犯に課題(J-CASTニュース)
アヴァンスを非弁活動で告発=無資格職員が債務交渉か−大阪弁護士会(時事通信)
「アバター」海賊版DVD所持=著作権法違反、露天商を逮捕−大阪(時事通信)
少女わいせつ容疑の2等陸曹、宿舎に銃剣(読売新聞)
関西プレスクラブが例会 京都吉兆社長が講演 大阪(産経新聞)

首相、普天間移設案は「腹案すでに用意している」(産経新聞)

【党首討論詳報(3)】

 首相「普天間の件で申しあげれば、私は、確かに3月に、3月をメドに、国民の皆様方には必ずしも、まだ公表する段階ではありませんが、政府としての考え方をまとめて参りたいと、そのようには申したところは事実でございます」

 谷垣氏「前段の話は、説明責任をきちっと果たしていただきたいと申しあげます。そして、3月26日の会見で、『3月末までに政府案を一本化したい』といわれたというのは、今、そういうことを言ったというご答弁ですね。それで次に聞きます。3月29日、ぶら下がり会見で、『今月じゃなきゃならない、そういうことは法的に決まっているわけではありません』と言われましたか」

 首相「私が申し上げたのは、5月の末までに、かならず政府の考え方を、政府の方針というものを、沖縄を始め日本の国民の皆様方にも理解を求め、さらにはアメリカの皆様方にも理解を求めたものを作るということをお約束をいたしました」

 「そのためには、当然、3月末ぐらいまでには、政府としての考え方を決めていく必要があるのではないかという思いで、当然のことではありますが、私には今、その腹案を持ち合わせているところでございます。そして、関係の閣僚の皆様方にも、その認識の下で行動していただいているところでございます。そのような中で、私は3月末をメドにして政府としての考え方というものの、を、一つに、考え方をですよ、決めて参りたいということを申し上げたことは事実でございますが、当然のことながら、法的に3月末までに何かを決めなければならないという状況ではないことは、これは谷垣総裁もおわかりの通り」

 「今、大事なことは5月末までに、しっかりとした政府案というものをお認めいただくと。そのためのプロセスを今、行っている最中でございまして、ぜひ国民の皆さんには政府の考え方を任せていただいて、アメリカに対しても、そして、特に地域の皆様方、関係の出てくる地域の皆様方にもご理解を願いたいと思っているところでございます」

 「大事なことは、今日まで、特に平和を維持するために沖縄の皆様方が大変に貢献をしてくださったということに、私は全国の国民の皆さんが感謝をすべきだと思います。そして感謝の気持ちの中で、これからは、全国の皆様方が沖縄の今日までの貢献というものに感謝をしていきながら、むしろ、全国の皆様方に、その負担を分かち合うという思いを共有をしていただきたい。今日はあえて国民の皆様方にそのことも申しあげたいと思っています」

 谷垣氏「私はね、本当にあなたに聞きたいことは、言ったとか言わないとか、そういうことじゃないんです。そんな3月中に解決しようなんて法律に書いてないなんて、当たり前のことですよ。私が言ってるのはそういうことじゃなくて。いいですか。そのように3月に回答を出したい、まとめたいとおっしゃったのはあなた自身なんですよね。それを、その事実を、総理自身が自分のこととして意識しておられるかどうかと、こういうことを問うてるわけですよ」

 「つまり、これは、総理、あなたの総理としての資質にかかわった質問を私はしているわけです。つまり、自分がおっしゃったことを、何か他人ごとのようにおっしゃる、その態度。そして人に転嫁していく。あたかも自分は被害者であるかのように振る舞う。こういう態度が見えてるわけですよ。法律では決まっていない、しかし3月中に方向を出すと、こうおっしゃったわけですよね。今日は3月31日です。いつまでにきちっと決めるんですか」

 首相「まず申しあげたいのは、何でこんなに長いこと、本来、普天間の危険性を除去しなければならない、それが先にあったにもかかわらず13年、14年かかってしまっているかと。それだけ大変難しい仕事を今、新政権において果たそうとしているということをぜひご理解をいただきたい」

 「私は、決して、自分の責任を他人に転嫁しようなどと、まったく思っていません。新政権を、やはり新政権を担っている以上、だから今まで13年、14年かかったとしても、これから半年の間にしっかりと新しい普天間の移設先を探しますよと。そのためには、アメリカの皆さんにも、あるいは沖縄を始めとする関係のある皆さん方にもご理解をいただかなきゃならない。そのために、腹案というものを用意をしています。そういったじゃありませんか。私としての今の考え方というものはもうすでに用意はしています」

 「ただ、それを国民の皆さんに、この地域ですよということを申しあげたとたんに、やはりその地域から、やはりこの地域はやはり難しいよ、いろいろなお声を頂戴することは分かっていますから、だからこそ今、政府がプロセスの中で考え方を一つに取りまとめていきながら、その行程の中で、アメリカに対しても、あるいは関わりのある方々にも、交渉をこれからして参りたいと思っているところでございまして、その、くどいようですが、腹案はもうすでに用意しているところでございます」

2歳長男虐待死 母親に懲役7年 地裁判決(産経新聞)
強制起訴に「2つの壁」 JR福知山線脱線事故で検審議決(産経新聞)
生活への影響は? 神奈川県で公共施設の喫煙規制条例スタート(産経新聞)
チューリップ900株無残…花博記念公園でまた(読売新聞)
<ダイハツ>「タント」「ムーヴラテ」などをリコール(毎日新聞)

学力テストの入札手続きを検証、文科相が意向(読売新聞)

 川端文部科学相は26日の閣議後の記者会見で、全国学力テストの委託事業で入札参加希望業者に同省が集計システムなどを開示しなかった問題について、「新規参入者を排除する目的はなかったが、より透明性と公正さを確保できるよう一度整理したい」と述べ、入札手続きを調査・検証する考えを示した。

 ただ、航空自衛隊の入札談合で公正取引委員会から処分を受ける見通しの「内田洋行」(東京都)が同事業の中学校分を落札したことについては、処分がまだ出ていないとして、同社と契約を結ぶ方針を改めて表明した。

パトカーなど衝突 警察官ら2人死亡(産経新聞)
劣悪施設に受給者、生活保護申請ダメ…大阪市(読売新聞)
【風を読む】論説委員長 中静敬一郎 若者が自衛隊に入れない(産経新聞)
新たにわいせつ行為認め賠償増額=浦安市元教諭虐待訴訟−東京高裁(時事通信)
警察庁長官銃撃事件が時効=実行役特定できず−「被疑者不詳」書類送検へ・警視庁(時事通信)

冷凍ギョーザ販売した生協連「真相解明望む」 容疑者拘束で(産経新聞)

 中国製冷凍ギョーザ中毒事件で、問題のギョーザを販売した日本生活協同組合連合会は「現在、報道を通じて情報収集を行っている。引き続き、真相の解明と情報公開を中国当局をはじめ関係機関に強く望む。生協としては、事故発生直後から取り組んでいる食品の安全確保の抜本的強化を、引き続き進めていく」とのコメントを発表した。

 冷凍ギョーザは中国・天洋食品が製造。ジェイティフーズが輸入し、生協連が販売した「CO・OP手作り餃子」を食べた千葉県市川市などで7人が中毒被害に遭った。

【関連記事】
毒ギョーザ中毒、供述で注射器2本発見 メタミドホス付着
鳩山首相「中国の努力評価」 ギョーザ中毒事件で容疑者拘束
日本政府、中国ヘ説明要求ヘ ギョーザ中毒事件で
ギョーザ中毒事件で容疑者拘束 「天洋食品」元臨時工 中国、待遇などに不満
解明進まず?中国ギョーザ事件、なお「捜査中」

阿久悠さん 顕彰モニュメントの鐘 兵庫県洲本市に完成(毎日新聞)
DNA再鑑定から無罪まで…菅家さんの言葉(読売新聞)
ネットワールド、NRI の VMware 対応管理ツール「Senju」を共同販売
郵政で閣内不一致、「女性スキャンダル」 鳩山内閣「火だるま状態」(J-CASTニュース)
<小惑星探査機はやぶさ>地球帰還が確実に 軌道に到達(毎日新聞)

交通死1000人超す=昨年と同じ日に−警察庁(時事通信)

 警察庁は24日、今年の交通事故死者数が23日に1003人となったと発表した。年間死者数が57年ぶりに5000人を下回った昨年同期より9人(0.9%)少ない。1000人を超えた日は昨年と同じで、日付別の統計が残る1970年以降では最も遅い。
 都道府県別の累計死者数は愛知53人、神奈川45人の順に多く、最少は山形と富山の4人ずつ。増加幅が大きいのは愛知と北海道(39人)の12人増ずつで、減少幅は大阪(43人)の17人減が最大。 

【関連ニュース】
「光る標識」で事故死7割減=交差点やカーブに集中整備
不慮の事故死、なぜ地域差?=最高の高知、沖縄の2.7倍
年末年始の交通死86人=過去2番目の少なさ
交通死5000人下回る=57年ぶり、昨年4914人-9年連続減・警察庁
交通死4000人、最遅ペース=年間5000人下回る可能性

吹き矢フッ!で健康に、愛好者じわり広がる(読売新聞)
強風でシャッター外れ、3人軽傷 東京・調布(産経新聞)
築地市場の移転問題 都議会参考人「早期移転を」(産経新聞)
政権交代が追い風=金融庁、お手盛り許さず−役員報酬開示(時事通信)
「歴史的な一幕」―「特定看護師新設」で日看協・坂本副会長(医療介護CBニュース)

給与未払い、阿久根市の敗訴確定…控訴せず(読売新聞)

 鹿児島県阿久根市で庁舎内の職員人件費に関する張り紙をはがして懲戒免職になった元係長の男性(45)に対し、市が未払い給与やボーナスを支給するよう命じた3日の鹿児島地裁判決について、市は18日の控訴期限までに控訴せず、市の敗訴が確定した。

 男性は昨年7月、竹原市長から懲戒免職にされ、同8月、処分取り消し訴訟を起こすとともに、行政事件訴訟法に基づき効力停止を申し立てた。鹿児島地裁は同10月、効力停止を決定したが、市長は男性の復職を拒否。給与やボーナスの支払いにも応じていない。

 3日の地裁判決では「効力停止決定が出た以上、決定に従うべき義務があり、免れることはできない」として、判決確定前に財産の差し押さえができる仮執行も認めた。男性の申し立てに基づき、地裁川内支部は強制執行の手続きに入っている。

イルカ漁は法令に基づく伝統的漁業 「ザ・コーブ」踏まえ政府が答弁書決定(産経新聞)
地下鉄サリン事件から15年=霞ケ関駅で首相ら献花へ−東京(時事通信)
<日中韓首脳会談>5月末に済州島で開催へ(毎日新聞)
伊丹廃港決議案提出へ 大阪府議会 自民・公明両会派が合意(産経新聞)
<開店>「クリスピー・クリーム・ドーナツ」名古屋市名駅に(毎日新聞)

地下鉄サリン事件から15年=霞ケ関駅で首相ら献花へ−東京(時事通信)

 13人が死亡、6200人以上が負傷した1995年3月の地下鉄サリン事件は、20日で発生から15年。鎮魂の朝を迎えた東京メトロ(旧営団地下鉄)霞ケ関駅には献花台が設置され、鳩山由紀夫首相らが献花する。
 事件はオウム真理教による無差別テロで、猛毒のサリンを地下鉄車内にまき12人を殺害したなどとして、教団元代表松本智津夫(麻原彰晃)死刑囚(55)ら教団元幹部14人が起訴され、7人の死刑が確定している。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕地下鉄サリン事件
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
「市民に紛れて生活も」=オウム手配容疑者で情報を
40年前の三崎事件、DNA型鑑定へ=病死の死刑囚の再審請求
元看護師の死刑確定へ=福岡連続保険金殺人

<国分寺死体遺棄>監禁容疑で男6人逮捕(毎日新聞)
東京コレクション・ウィーク 秋冬物新作続々 26日まで(毎日新聞)
狩野探幽 水墨画「雲竜図」の作者と判明 京都・興正寺(毎日新聞)
高脂血症・高血圧・うつ病3剤で1千億円へ―塩野義(医療介護CBニュース)
<人事>防衛省(毎日新聞)

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
リンク
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化 比較
債務整理
探偵事務所
現金化
selected entries
archives
recent comment
  • おじさん犬 警察犬試験に挑戦3度目 実はあがり性(毎日新聞)
    カナ (08/27)
  • おじさん犬 警察犬試験に挑戦3度目 実はあがり性(毎日新聞)
    志波康之 (01/13)
  • おじさん犬 警察犬試験に挑戦3度目 実はあがり性(毎日新聞)
    桃医 (01/08)
  • おじさん犬 警察犬試験に挑戦3度目 実はあがり性(毎日新聞)
    オリンキー (01/05)
  • おじさん犬 警察犬試験に挑戦3度目 実はあがり性(毎日新聞)
    タンやオ (01/01)
  • おじさん犬 警察犬試験に挑戦3度目 実はあがり性(毎日新聞)
    こういち (12/26)
  • おじさん犬 警察犬試験に挑戦3度目 実はあがり性(毎日新聞)
    ポリエモン (12/22)
  • おじさん犬 警察犬試験に挑戦3度目 実はあがり性(毎日新聞)
    ゴンボ (12/15)
  • おじさん犬 警察犬試験に挑戦3度目 実はあがり性(毎日新聞)
    夜沢課長 (12/06)
  • おじさん犬 警察犬試験に挑戦3度目 実はあがり性(毎日新聞)
    ちんたまん (12/03)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM